FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

奥高野 伯母子岳東尾根~裸岳

先週に続き伯母子岳東側の尾根です。
東側尾根は、赤谷を挟んで馬蹄形に東西に延びています。今日はその赤谷の北側に位置する尾根にある裸岳です。
いわく有りそうな面白い山名です。

裸岳



今日の天気予報も余り良くありませんが、午後より回復の兆しが有りそうです。
先週の続きコノ谷より裸岳です。赤谷側より何とか周回を組みたく思いましたが、下山尾根が特定できないし、あと赤谷林道の片道一時間強の林道歩きがつきまといます。今日は、次回のタケキ山の周回ルートの下見も兼ねて単純ルートの踏襲です。ただ登りは前回コノ谷を歩いた時にどの尾根からも取り付けるであろう事を確認していますが、問題は下山です。できるだけ周回に近いルートと言う事で、高峰茶屋跡より北に下山を計画しました。

コノ谷の測量点741mより取り付きます。最初の100m程はかなりの急登ですが、後は登りよい石楠花が下草の植林帯です。


植林帯


やがて、伯母子方面より来ると、北と南の尾根の分岐,要するに赤谷を突き上げた広尾根の少し西に出ます。この辺は少しルートをロストする可能性があるので慎重にコンパスを取ります。北の尾根に乗ってしまえば後は間違いようがありません。ちょっと単純すぎる尾根で面白味に欠けます。ただこれだけ踏まれていなく美しい尾根は大峰山脈界隈では考えられません。昭文社の地図「奥高野」が現在廃刊のなせる技でしょう。

尾根


西方のピーク高峰茶屋跡北側ピ-ク(標高1335)は今日登る最高所で北側が開け遠望が素晴らしいです。何度かのアップダウンの後、自然林に囲まれた裸岳です。見晴らしも、山名板も無い質素な感じがする山頂です。山頂です。
山頂 裸岳:三等三角点 点名「裸岳」
山頂でお昼をいただきました。

ピークの後、お昼の後はうっかりルートロストがよく有ります。今日もご多分に漏れず裸岳直下の標高1210mの分岐であわや直進!。この場所は登りではほぼ間違いませんが、下りは無意識で下ると直進してしまします。右の林に尾根が隠れてます。ピストン侮る無かれ!往路と復路は別の景色です。


後は下山尾根の高峰茶屋跡付近までミツバツツジを見ながらスイスイです。

傾斜から見て安易であろうと思われた下山に今日は苦労させられました。
まずは、測量点1182より三角点1011への下りです。少し読図のできるものならば、ここは左の谷への尾根が明確なので、コンパスを頼りにルートを取ります。(これは一直線なので単純です)ただ感覚だけで歩くと左に入ってしまいます。谷底行きです。勿論谷底に降りても下山できるでしょう。ただその場合は結果論として下山出来たに過ぎません。
いずれ大きな道迷いの遠因になるでしょう。
それまで誤差の少なかった高度計が三角点「低峰」では気圧の関係で20mも誤差が発生です。(標高1335で高度誤差修正をしています)。気圧と共に高度計は誤差を発生する。肝に銘ずるべきです。その時は付近の地形、歩行距離などより現在位置を確定する。(最悪でギブアップの場合はgpsです)
1335mより高峰茶屋跡、標高1011三等三角点「低峰」を下ると林道に出ます。あえて尾根を通そうと試みましたが林道に出会う度に鹿よけネットには阻まれます。これは鹿、兼、人間よけネットです。
そんな訳で全くの単純ルートで悪戦苦闘です。山は何があるか分かりません。早めの下山を。下山は単純又は経験ルートを行きましょう。


日時:2010/05/18 
山域:奥高野   国土地理院2.5万分の一(伯母子岳)(上垣内)
メンバー:3名
天気:曇り後晴れ

コース
コノ谷林道測量点741(7:16)-稜線(8:38)-1306mピーク(9:25)-(11:22)裸岳(12:00)-1306mピーク(14:00)-1011三角点「低峰」(15:00)-コノ谷林道測量点664m付近下山(16:10)。(所要時間は休憩等を含みます)

GPSトラックMAPです。

カシミールデータです。
   沿面距離: 14.3km     累積標高:1391m     所用総時間:8時間59分 



このブログにおける地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、
数値地図50000(地図画像)、数値地図25000(地図画像)、数値地図250mメッシュ(標高)、数値地図50mメッシ(標高)、数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用しました。(承認番号 平21業使、第483号)




スポンサーサイト

テーマ:登山│ジャンル:スポーツ
低徘記 | トラックバック(0)2010/05/19(水)12:19

«  | HOME |  »


プロフィール

寺ッチ

Author:寺ッチ
ようこそ!
メモ代わりのブログです。散らかってますがごゆっくりお寛ぎ下さい。
花の名などは多々間違いが有るかも知れません。よろしくご推量下さい。
不精者につき、コメント欄は設置いたしておりませんので、ご連絡はメールフォームよりお願いします。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。