スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

初冬の天和山-滝山周回

久々の登山です。
初冬の天和山から滝山を周回してきました。

01_201311291255428e9.jpg
八経ヶ岳方面は雪化粧


天川和田発電所下流、天川村和田の吊り橋の車をデポします。歩いて約15分和田発電所より桑の谷の南尾根に取り付きます。一般登山尾根(鉄塔尾根)一つ東の天和山の北東にあるピークに突き上げている尾根を登ります。途中までは地図で見る通りの斜度はきついが登りやすい尾根である。標高1000m辺りより小さな岩稜が出てペースを乱す。(岩稜は巻くよりも直登が安全かも?)。
天和山山頂南斜面からは、大峰奥駆けの絶景が見晴らせる。
川瀨峠を越え滝山までは快適真尾根道。
滝山も天和山に負けず360°のパノラマ。此処からの稲村ヶ岳は絶景。反対方面の唐傘山も美しい。

02_20131129125543344.jpg  05_20131129180301911.jpg


滝山からの吊り橋への下山は、モノラックに出会う辺りで吊り橋にコンパスを取り、斜度の大きい植林の中を、標高差100m程を ひたすら下ると尾根が見えてくる。尾根に乗るとあとは細い作業道で間違うことはない。
 



 【日時】 :2013/11/26火曜日
 【山域】 :国土地理院2.5万分の一地形図 奈良県、南日裏
 【コース】:天川村和田永豊寺北の吊り橋付近に車をデポ(8:30)
       -登山口 和田発電所(8:45)-桑の谷の南尾根
       -天和山北東ピーク-天和山(11:20)-(昼食)
       -川瀨峠-滝山(13:30)-和田吊り橋(15:20)
 【所要時間】: 約7時間(休憩を含む)
 【沿面距離】: 9.9km
 【累積標高】: 1134m
 【メンバー】: 2人
 【天気】  : 晴れ 強風
 【ルート図】:MAP
 

スポンサーサイト

テーマ:登山│ジャンル:スポーツ
低徘記 | トラックバック(0)2013/11/27(水)12:47

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

寺ッチ

Author:寺ッチ
ようこそ!
メモ代わりのブログです。散らかってますがごゆっくりお寛ぎ下さい。
花の名などは多々間違いが有るかも知れません。よろしくご推量下さい。
不精者につき、コメント欄は設置いたしておりませんので、ご連絡はメールフォームよりお願いします。

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。