スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

大塔山

久しくアップできてません。
今年になって山行の機会が少なくご無沙汰してしまいました。
今回は私にしては珍しく山友さん達6人の多勢での山行です。


遠望




この記事は2010/02/23(火曜日)の山行です。


生憎の雨模様で降水確率午前中60%です。最近の火曜日はお天気の周期が雨勝ちです。案の定、登山口では小雨がぱらつき始めました。カッパ着用の山行になります。数年前より温めていた尾根です。踏み入ってみると結構踏み固められた道が付いている。登山者テープだろうか、古いテープやつい最近の黄色いテープも有る。山林作業の人達のお陰なのか笹のブッシュは苅られている。しばらく行くと植林が自然林の快適な尾根に変わる。


尾根

自然林

ゆっくり歩いて4時間程で最後の急登を登ると大塔山山頂です。山頂は獣害から植物を守る為か厳重にネットが張り巡らされている。以前来た時の自然の中の山頂は面影もない。もう少し方法がないものでしょうか。
思いの外時間のかかるルートです。山頂付近で昼食を頂き、早々に来た道を帰りました。




スポンサーサイト

テーマ:登山│ジャンル:スポーツ
低徘記 | トラックバック(0)2010/03/01(月)12:29

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

寺ッチ

Author:寺ッチ
ようこそ!
メモ代わりのブログです。散らかってますがごゆっくりお寛ぎ下さい。
花の名などは多々間違いが有るかも知れません。よろしくご推量下さい。
不精者につき、コメント欄は設置いたしておりませんので、ご連絡はメールフォームよりお願いします。

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。